アルケミスト 夢を旅した少年

多賀城市のヨガティーチャーYukoです。

 

おすすめ書籍のご紹介です。

「アルケミスト 夢を旅した少年」パウロ・コエーリョ著

羊飼いの少年のお話ですが、ちょっと考えさせられる物語でした。

物語りなので、楽しくサクサク読める本でもあります。

少年の旅を通して、心が成長していく様子がとても面白く描かれています。

あなたはもし、信じている人から裏切られたらどうしますか?

復讐しますか?
それとも、別の人に同じ事をしますか?

それとも、受け止めて、また人を信じますか?

自分ならどうするだろう…

 

人を疑うこと、信じること、報復の連鎖を断ち切るには?
「世界最大のうそ」についてなど、最後まで興味をそそられました。

「一番大切な学びとは?」など、、、

自分にも問いかけながら読んでみるのもいいかもしれません。