同じ方向を見る仲間

多賀城市ヨガティチャーのYukoです。

 

昨日はヨガ仲間と仙台にある「cafe 青山文庫」へ行ってきました。

古書が並ぶ、素敵な落ち着くお店です。

 

ヨガ仲間でもある、彼女と私は所属する団体は違いますが、いつも同じ方向を向いて進んでいます。

2017/5/31、ブログ、同じ方向を見る仲間 昨日はヨガ仲間と仙台にある「cafe 青山文庫」へ行ってきました

時々私たちは、所属する団体や組織、流派などが違うとお互いの「批判」や「短所」を探しをしたりしがちです。

「比較」しては、自分の「正当性」を確信したいのだと思います。

それはヨガの世界でも、ありがちだったりします。

 

友人は「ヨーガ療法士」、私は「メディカルヨガセラピスト」という立場で、

一年ぶりに会って、お互いの活動を報告しあいました。

ヨガを伝える方法や、活動する団体は違うけど、お互いが全く同じ方向を向いて活動している事を感じました。

 

そして、お互い将来の可能性を語り会いました。

同じ方向を向いて進んいたら、いつか肩を並べる日がくるかもしれません。

 

お互いを尊重し合い、認め合い、高め合える仲間はとても貴重な存在です。