ヨーガの真実、マーク・ウィットウェル

多賀城市のヨガティーチャーYukoです。

 

おすすめ書籍のご紹介です。

「ヨーガの真実」マーク・ウィットウェル著

 

私はヨガティーチャーになりたての頃、実は「ヨガの世界」に疲れ果て、自信をなくし、迷走していた時期がありました。

この本は、

「ヨガの世界に疲れてしまった…」「ヨガの迷子になってしまった方」

「自分のヨガに自信が無くなってしまった方」

指導者や生徒と言う立場関係なく、ヨガを行う全ての方にオススメの本です。

 

 

この本は「Heart of Yoga」を創設したマーク・ウィットウェル氏により書かれたものです。

 

自分のヨガに対し疲れ果て、自信を失っていた頃、先輩ヨガティーチャーに「Heart of Yoga」の事を進めてもらい、指導者養成講座にも参加しました。

「Heart of Yoga」はヨガのメソッド(手法やテクニック)を教えるものではありませんが、小手先のテクニックよりも、

もっとたい大切な事「生き方」を教えてくれるヨガであり、Heart of Yogaの理論は今でも私の礎となっています。

このHeart of Yogoを学んでから、流れ行くヨガ業界(笑)に惑わさることなく、自由にヨガを伝えられるようになりました。

自分にしっかり礎ができたので、「今、何をしたいのか!」「何をすべきか!」

他人目線ではなく、自分の目線が判断できるようになりました。

 

「あなた以外の何かになる必要はない。あなたはそのままで完璧なのだから。」

この言葉は、私の中に深く根付いています。

 

今、世の中にはたくさんのヨガが溢れています。
様々な理論や手法、全国津々浦々で繰り広げられる養成講座など、、、

アプローチの方法は違えど、全てのベースやスタートラインは同じ「ヨガ」です。

いろんな枝分かれした中から、迷う事なく自分のヨガを探してみてください。

 

もう、ヨガ難民はやめにしませんか?

肩の力が「すっ!」と抜ける本です。

 

まさに「ヨガの真実」が書かれている本です。