イヴのリストラティブヨガ

多賀城市ヨガティーチャーのYukoです。

 

12月24日は山王地区公民館クラスはクラス納めでした。

今年最後のクラスは「リストラティブヨガ」で頭の中を大掃除!をテーマに行わせ頂きました。

クラリスマスイヴのお忙しい中、ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

定員6名でしたが、あっと言うまに「満員御礼」。

これからも、スペシャルクラスとして定期的にリストラティブヨガを開催していきますので、

今回残念ながら参加できなかった「そこのあなた!」ぜひ、次回ご参加くださいね

終わった後の皆さんの「ホケ〜〜」としたお顔を見て、少しはリラックスできたかなあ。と感じました。

 

リストラティブヨガは人生を豊かにするお手伝いをしてくれます。

余分な情報を遮断し、ただそこに横たわる「シングルタスク」の時間は、忙しい現代にとても大切な時間です。

「シングルタスク」=ひとつのことをする。

 

私たちの生活は基本的には「マルチタスク」です。

例えば、食事をしながらメールをチェックしたり。

電話しながら、テレビを見たり。

最近よく見られる光景は、友人と食事中なのに、目の前の友人は会話をせずスマホをにらめっこ…。

 

「マルチタクス」を強制的に遮断するのが「リストラティブヨガ」です。

リストラティブヨガは究極の「シングルタスク」の時間なのです。

 

最近、忙しすぎるなあ〜と感じたら、

リストラティブヨガをして見ませんか?

 

映画「2012」より

師が弟子に伝えるセリフで…

「お前も頭の中が、噂や憶測で溢れているようだ、

 知恵の光を見るには、まず自分を空にするのだ」