SNS断捨離

多賀城市のヨガティーチャーYukoです。

私は時々、SNS断捨離をしています。
週末に友人と食事をしている時、家族と過ごす時、または愛犬を遊んでいる時、
スマホなどから距離を置くをようにしています。

最近はSNSが普及して、過剰にそして無意識に他人とつながる事が多くなっています。

 

そしてSNSに疲れてしまうことも多いと思います。
無意識に入ってくるたくさんの情報に、イライラしてしまったり…。
悲しくなったり、時には落ち込んだり…。

でも、長く染み付いた習慣で、無意識にアプリを開いてしまう悪循環。

 

スマホの画面を見つめて、友人に会った気分でいるのはやめよう…。
その中に友人はいない。
会いたくなったら、自分から会いに行こう。
電話をしよう。手紙を書こう。

スマホの中の綺麗な風景画像や、動画を見てすっかり見た気分になるのはやめよう。
私は自分の目のフィルターを通して、肌で感じて目の前のものを見たい。
体感したい。

SNSを始めた当初は、遠く離れた友人達の近況が分かったり、
自分の状況を知らせる為に始めたSNSですが、
たくさんの方達と、繋がるのはとても素晴らしいのも魅力です。
でも、完全に私のキャパシティを超えてしまい。
すっかり楽しめなくなっているのも事実です。
逆に言いたい事も言えなくなってしまった…。

スマホのSNSのアプリを削除してから、生活が大分快適になりました。
なんとなく、何から解放された気分。
他人の行動や言動も気にならなくなった。
そして、自分とちゃんと向き合えるようになりました。

とはいえ、完全にやめた訳ではありません。
ログインの頻度は減りますが、メッセージなどのチェックは致しますのでご安心下さい。

 


SNS疲れによるうつのような症状は現在は多くなっております。
心が疲れたなあ~と思ったら、時々携帯の電源をOFFにして見る事もお勧めします。

画面から目を離して、あなた目の前の大切ものを見てみましょう。
家族、パートナー、友人または可愛いペット。
向き合ってみませんか?