アボカド(食べる美容液)

多賀城市ヨガティーチャーのYukoです。

紫外線や日焼けで最近お肌が疲れていませんか?
肌が疲れたな〜。荒れてるな〜。と感じたら私は、食べる美容液とも称される「アボカド」を食べるようにしています。

アボカドは森のバターと言われ、カロリーの高さを敬遠されがちですが、
アボカドは植物性のオイルのため、コレステロールを上げる心配もありません。

食べる美容液を言われる理由は「コエンザイムQ10」が含まれているからです。
コエンザイムは体の酸化を防ぐ効果があると言うのはよく聞きますね。
でも、コエンザイムは年齢と共に、体の中で作られる量が減っていきます。
サプリメントもたくさん出回っていますが、やはり、自然の食べ物から取り入れて行きたいですね。
豊富なビタミンでお肌もツルツルです。

お野菜とアボカドのサンドやパスタに加えたり、夏の時期は冷たいお蕎麦や冷やしうどんとも相性抜群です。

美容液効果の他に、植物性オレイン酸が豊富なので、動脈硬化、高血圧、コレステロール値をコントロールしてくれるので血液サラサラ効果も期待できます。

また、アボガドの油脂で腸内がツルン!
便秘解消にも!腸内もキレイにしてくれます。

適量は1日の2~3個も食べてしまうと、さすがに食べ過ぎですが、半分から1個がちょうどいい量ではないでしょうか。
何事もホドホドに…。

バランスの良い食事を日々摂っていれば、サプリメンなんて必要ないんです。(by 
Jamie Oliver 英国人料理家)